レンタルのメリット・しくみ

シグニア補聴器は、補聴器販売店で購入いただきます。
補聴器ってどんなもの?簡単に使える?どんな音?まずは自宅で試してみたいのだけど?
そのような方に、ご自宅にお試し用補聴器をお送りします。
まずはご自宅で、お気軽にシグニア補聴器をお試しください。

こんな方にオススメです

  • ・初めての補聴器、まずは自宅で試してみたい
  • ・他の補聴器と比べてみたい
  • ・離れて暮らす家族に、補聴器体験をプレゼントしたい
  • ・カンタンに使える補聴器を探している
こんな方におススメです

このサービスのメリット

ネットで注文、自宅にお届け、箱に入れて返すだけ

ネットで注文するだけで、必要なもの一式をご指定の場所に
お届けします。試し終わったら宅配便で返すだけ。
シンプルでカンタンです。
離れて暮らす方にお届けすることもできます。

このサービスのメリット

購入前に気軽にじっくりお試し

約30日間6,000円でレンタルできます。じっくりとお試しください。
レンタル品返却後90日以内に補聴器を購入してお申込みいただいたら、
レンタル代をキャッシュバック!

購入前に気軽にじっくりお試し

もちろんプロのサポート付き

使い方のご説明、補聴器の設定変更などのサポートを
本サービスと提携している補聴器販売店で受けられます。
ご自宅訪問のサポートサービスもあります。

もちろんプロのサポート付き

全レンタルに「安心レンタル制度」つき

レンタルしている間に壊したらどうしよう…。
ご安心ください、通常使用での故障は「安心レンタル制度」
の保証対象。客様負担はありません。

全レンタルに「安心レンタル制度」つき

レンタルはシンプルでカンタン!

  • Step1

    ネットでお申し込み

    会員登録後、レンタルをお申し込みください。
    クレジットカードでお支払い、ご家族やご友人に送ることも。
    もちろん会員登録だけでもOK!
    補聴器や聞こえについてのメルマガを受け取ることもできます。

    レンタル申込み
  • Step2

    ご自宅にキットをお届け

    補聴器と必要なアイテム一式を専用箱に入れて、
    ヤマト宅急便でお送りします。
    補聴器や聞こえについてのメルマガを受け取ることもできます。

  • Step3

    補聴器をお試しください!

    箱を開けたらすぐに補聴器を使い始められます。
    約30日間、ご自身の生活環境でじっくりお試しください。

  • もし必要なら…

    補聴器販売店でもサポート

    キット送付先のお近くにある補聴器販売店をメールや
    納品書でご紹介します。
    使い方が分からない、もっと聞こえるように調整したい、
    そんな時はお気軽にご訪問ください。
    離れている家族に送るときも安心です。

    提携店舗を探す
  • Step4

    キットを当社にお返しください

    このサービスはお試しいただくだけのもの。
    補聴器は購入しなくてOKです。
    専用箱にキットを入れて、同梱の着払い伝票(ヤマト宅急便)でお返しください。当社出荷日を1日目として、30日目までに 当社に届くようにお返しください。

    もし補聴器を購入したいなら、お近くの補聴器販売店でお求めください。

    提携店舗を探す

レンタルできる補聴器

Active Pro

Signia Activeシグニア アクティブ

まるでイヤフォンのような形に、シグニア最先端の音

補聴器は隠すものから見せるものへ、そして魅せるものに。ワイヤレスイヤフォンのような形、直感的に使えるデザイン、充電式の利点をこの一台に。Bluetoothで音楽や電話を高音質でストリーミング。シグニア最先端のテクノロジーで、聞き取りづらい環境での総合的な聞こえ方を向上させます。

詳しくはこちら

シグニアからのメッセージ

補聴器体験に新しい選択肢を

難聴・補聴器について受け入れることの大変さ

「年を取った気がする」
「周りからどのように思われるだろうか」
「仕事上に不利が出ないか」
聞こえづらさを自覚してから補聴器の検討まで
日本では平均して4年以上かかると言われています。


補聴器は気にはなっているけれど、一歩踏み出せない
そのような方が多いのではないでしょうか?


まず最近の補聴器に触れていただきたい

今まで対面でなければお試しできなかった補聴器。
シグニアは、誰にも会わずにお試しが可能な
オンラインレンタルを始めました。


実際に体験してみなければわからない
見た目や、質感、音質、技術を体感してみてください。
イメージが大きく変わるのではないでしょうか。


一人でも多くの聞こえに悩まれている方に
気軽に補聴器体験を届けられれば幸いです。


シグニア補聴器お試しレンタル
デリバリーサービス事務局

お貸出しについて、ご返却について

  • キット一式お貸出し

    お貸出しの際は、補聴器2台(右耳用、左耳用を各1台)、補聴器用充電ケース、リモコン*、他に必要なアイテムをキットにしてお送りします。

    ※片耳のみのお貸出しはできません。

    ※ミニポケットリモコンは現在一時的に販売停止となっております。レンタルのみのご利用となります。ご了承ください。

  • レンタル金額は6,000円

    上記のキット一式を約30日間(下記ご参照ください)お貸出しして、6,000円(非課税)です。

  • ご返却は30日以内に

    お申し込みいただいた翌々営業日に当社からお客様に向けて発送し、この日を「レンタル1日目」とします。
    お手元に届いたら早速ご使用ください。お戻しいただく際は、当社に30日目までに到着するようにご送付ください。

    ※30日を超えてもご返却いただけない場合は、紛失品代として70,000円をいただきます。

    ご返却は30日以内に ご返却は30日以内に

    お住いの地域により、発送から到着までの日数が違います。上図の「送付期間」を参考に「返却期間」を調整してください。日数はヤマト運輸ホームページでも調べることができます。「〒121-0816」までのお届け予定日を調べてください。

  • 着払いで返送

    お送りした箱に、必要なアイテムを入れて返送してください。同梱の着払い伝票をご使用いただき、無料で返送いただけます。
    返送いただくもの:補聴器2台、充電ケース、リモコン、ACアダプタ、USBコード、返送用書類

    • 1

      補聴器2台を充電ケースに入れ、箱に図のように入れます。

      補聴器2台を充電ケースに入れ、箱に図のように入れます。
    • 2

      返送用書類に必要事項を記入し、箱に入れます。

      返送用書類に必要事項を記入し、箱に入れます。
    • 3

      箱のふたを閉め、両面テープを3ヶ所貼ります。

      箱のふたを閉め、両面テープを3ヶ所貼ります。
    • 4

      同梱の返送用送り状を貼ります。

      同梱の返送用送り状を貼ります。

重要・必ず読んでください

お送りする補聴器は、あなたの聞こえ方にピッタリ合わせたものではありません
本来補聴器は、一人ひとりの聴力に合わせて調整してから使うものですが、お送りする補聴器は「多くの人に合いやすい」ように調整されています。
そのため、よく聞こえない、音が大きすぎる・小さすぎる、等が発生する場合があります。
その場合は、本サービスと提携している補聴器販売店にご相談ください。
お送りする補聴器はレンタル専用品で、使用期限があります
電源が入っている時間が約400時間を過ぎると、アラーム音が定期的に鳴るようになります。
返却までにそのような状態になる可能性がありますので、ご承知おきください。
お送りする補聴器をそのまま購入することはできません
お貸出しするのはお試し専用の補聴器で、そのまま購入することはできません。ご自身の補聴器が欲しい場合は、補聴器販売店で購入してください。
こちらで補聴器販売店(本サービスと提携している店舗)をご紹介しています。
返却期限を守ってください
当社出荷日を1日目として、30日目までに当社に到着するように返却してください。
返却期限が守られない場合、紛失品代として70,000円をクレジットカードからお引き落としさせていただきます。
詳しくはこちらをご確認ください。
故障、紛失にご注意ください
補聴器は精密機器です。強い衝撃を与えないでください。また分解しないでください。
紛失、故意の故障の場合は、紛失品・故障品代として70,000円をクレジットカードからお引き落としさせていただきます。
申し込み者と使用者が違う場合は、申込者に違約金を請求させていただきます。
詳しくはこちらをご確認ください。
ご注意ください
下記 8 項目のうちいずれかに該当する場合は、必ず耳鼻咽喉科(補聴器相談医)の受診をお願いします。 また、初めて補聴器を購入する場合には、事前に補聴器相談医の補聴器適応のための診察をお受けになるようお勧めいたします。
● 耳の手術を受けたことがある。
● 最近 3 ヶ月以内に耳漏があった。
● 最近 2 ヶ月以内に聴力が低下した。
● 最近 1 ヶ月以内に急に耳鳴りが大きくなった。
● 外耳道に痛みまたは、かゆみがある。
● 耳あかが多くたまっている。
● 聴力測定の結果、平均聴力の左右差が 25dB 以上ある。
● 聴力測定の結果、500、1,000、2,000Hz の聴力に 20dB 以上の気骨導差がある。

詳しくは…

まずは気軽に会員登録を。

補聴器や聞こえについてのメールマガジンもお申込みいただけます。